Home » 知られてはいけない... by 館 淳一
知られてはいけない... 館 淳一

知られてはいけない...

館 淳一

Published
ISBN :
Kindle Edition
109 pages
Enter the sum

 About the Book 

鋭い、哀切な悲鳴をあげて女体がビクンと跳ねた「知ってます?鞭って最高の愛情表現なんですよ……」彼女の囁くような甘い声も思い出される。(うーん、もう一度美和と楽しみたいものだが……)彼女は、一ヵ月前、龍介叔父から弘志に与えられた肉体である。口止め料として。(「鞭の季節」)他にも危ないめくるめく官能の極みの世界を描いた三つの作品「夫の秘密」「その部屋を覗くな」「ピンサロOL」を掲載。・鞭の季節・夫の秘密・その部屋を覗くな・ピンサロOL館淳一(たて・じゅんいち)1943年北海道生まれ。More鋭い、哀切な悲鳴をあげて女体がビクンと跳ねた「知ってます? 鞭って最高の愛情表現なんですよ……」 彼女の囁くような甘い声も思い出される。(うーん、もう一度美和と楽しみたいものだが……) 彼女は、一ヵ月前、龍介叔父から弘志に与えられた肉体である。口止め料として。(「鞭の季節」) 他にも危ないめくるめく官能の極みの世界を描いた三つの作品「夫の秘密」「その部屋を覗くな」「ピンサロOL」を掲載。・鞭の季節・夫の秘密・その部屋を覗くな・ピンサロOL●館淳一(たて・じゅんいち)1943年北海道生まれ。日大芸術学部放送学科卒。芸能誌記者、別荘管理人、フリー編集者を経て、1975年新感覚のSM作家としてデビュー、単行本はもちろん、中間小説誌、男性誌、新聞などで数多くの作品を発表している。ストーリーの面白さに官能描写のとけ込んだ独特の世界は数多くのファンに支持されている。『煽情マーメイド』『純白のガーターベルト』(双葉文庫)、『美母秘めた情事』(竹書房)、『夜の写生会』『継母の純情』(幻冬舎アウトロー文庫)、『ロリータの鞭』(無双舎文庫)など著書多数。